クォークとは  ロレックス一覧  メンテナンス  通信販売  高額買取  店舗一覧
HOME > ロレックス ROLEX > ロレックス ボーイズ ヨットマスター
在庫一覧を見る

SNSでクォークをCheck!

フェイスブック ツイッター グーグル+ インスタグラム ユーチューブ
新品 ステンレス +
プラチナ
ステンレス +
イエローゴールド
ピンクゴールド
中古品 中古
↑ このページのトップへ


 

自家用クルーザーやヨットでリゾートを楽しむセレブリティをターゲットに開発された「ヨットマスター」。高級ラインという位置づけのため、立体的にエンボス加工された独特のベゼルデザインが採用され、素材バリエーションもステンレスモデルがラインナップされていない。 ヨットマスターシリーズは、スポーツモデルで唯一メンズ・ボーイズ・レディースの3サイズ展開となっているため、ペアウォッチとしても人気が高く、中でもステンレスとプラチナのコンビモデル「ロレジウム」が断トツの人気を誇っている。
↑ このページのトップへ


 

型番一覧 現行モデル
  • メンズモデル
  •  
  •  
  •  
  • ボーイズモデル
生産終了モデル
  • メンズモデル
  •  
  •  
  •  
  • ボーイズモデル
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • レディースモデル


↑ このページのトップへ


 

1992年

ヨットマスター(ボーイズ)の歴史
 
ロレックスの新たなコンセプトとして、ビーチリゾートを楽しむ富裕層向けに「ヨットマスター」を発表。18KYGモデルのみのラインナップだったが、スポーツモデルでは初めてペアでの着用を想定し、メンズ・ボーイズ・レディースの3サイズを揃えた。

1997年

 
ボーイズ・レディースサイズにステンレスと18KYGを組み合わせたコンビモデルが登場する。

1999年

 
ステンレスとプラチナのコンビモデル「ロレジウム」が登場し、一躍ヨットマスターシリーズの人気モデルとなる。

2012年

 
ロレジウムがモデルチェンジを果たす。大幅なデザイン変更はなかったが、細部のブラッシュアップが行なわれた。文字盤には、プラチナダイヤルに加え、ブルーダイヤルが新たに追加された。



↑ このページのトップへ


 


Ref.168628


ヨットマスター(ボーイズ)の系譜

Ref.168628

製造期間:1999年 ~ 2013年
搭載ムーブメント:Cal.2235
ボーイズサイズ(35mm)の18KYGモデル。コンビモデル同様に搭載ムーブメントの変更が行われた。


Ref.168623


Ref.168623

製造期間:1999年 ~ 現在
搭載ムーブメント:Cal.2235
ボーイズサイズ(35mm)のステンレス×18KYGコンビモデル。先代とのデザイン的な変更はないが、搭載ムーブメントがCal.2235に変更され、安定性が向上した。


Ref.168622


Ref.168622

製造期間:1999年 ~ 現在
搭載ムーブメント:Cal.2235
ボーイズサイズ(35mm)のロレジウム(ステンレス×プラチナコンビモデル)。ムーブメントは、Cal.2135のツインブリッジタイプCal.2235が搭載される。ダイヤルは、プラチナの1色。




Ref.68623

製造期間:1997年 ~ 1999年
搭載ムーブメント:Cal.2135
ステンレス×18KYGコンビモデルのレディースサイズ。当時、メンズモデルはなくコンビモデルはボーイズとレディースの2サイズが展開された。


Ref.68628


Ref.68628

製造期間:1992年 ~ 1999年
搭載ムーブメント:Cal.2135
スポーツモデルでは初となるボーイズサイズ(ケース径35mm)。ムーブメントは、レディースモデルにも採用されるCal.2135を搭載している。



↑ このページのトップへ





ロレックス専門店クォーク トップページへ


© Quark R co.,ltd. All rights reserved.
English中文(简体)中文(繁體)한국어ภาษาไทยMelayuIndonesia